2007/12/31

仕事納め

昨夜は朝6時までお仕事。
そして大晦日の本日、先程今年最後のお仕事が終了。
本当に忙しかった。
くたびれた。
今までも大晦日にお仕事をするのは結構あったけれど、
こんなにずーーーーっと忙しかったのは初めてかも知れない…。
でも、今年は前半随分サボってたから、これで辻褄が合ったって事かな。
一昨日に急に身体の節々が痛くなり、風邪だーっと思ったけれど、
1号がお薬を買ってきてくれ、何とか1日で復活!
その間に1号が頑張って、大掃除などをしてくれました。
最後の最後まで感謝です。

さて、何とかお正月の準備をし、やっとゆっくり出来そうです。
暖かくして、初詣に行ってきまーす!

お世話になった皆様、どうか平和で良いお年をお迎え下さい。

2007/12/27

Christmas

クリスマスって事で、恥ずかしながら、こんななっちゃいました。

抵抗はしてみたものの…

あきらめも早い。

さて、今年のクリスマスは相変わらず忙しく、どこにも行けずお家でお食事。
せっかくだから、久しぶりにクリスマス用の食器セットを出した。
10人分のこのセットは滅多に使わないのに、場所もとるし、
未だに全員分は使った事はない。
それでも、ワタシにとっては特別な思い入れがあり、とても大切なものなのだ。

これと同じものが実家にもあり、やはり、クリスマスに使っていた。
たぶん、母の花嫁道具の一つなのだと思う。
母に「出したりしまったりするのも大変だから、
今年はこの食器じゃなくてもいい?」と聞かれると、
「お片付けするのをお手伝いするから、この食器にして…」とおねだりした。
大人になった今では、普段は圧倒的に陶器好きなのだが、
この食器セットだけは特別。
ピンクの花模様や薄いブルーと金の縁取りが品良く、
こんなワタシにもあった幼い頃の乙女心が蘇る。
結婚する時に花嫁道具で欲しいものを聞かれて、一番にお願いした。
もう随分昔のものだから、同じ模様があるかどうかわからないと
言っていたが、あったのだ!
ただ、母の時代にはセットの中にスープボール(スープポット?)もあったのだが、
今では食卓でスープを取り分ける事も少なくなったので、
スープ皿だけになってしまったようで、私のものには入っていない。
ま、ワタシもあれば嬉しいが、たぶん使わないだろう(笑)
どうであれ、同じものがあったのが嬉しく、
いまでもこれを使う度に親心を思い出して何だか暖かい気持ちになるのだ。

1号がテーブルにサンタさんやお花を飾ってくれました。
たまにはこんなクリスマスも良いものです。
 

2007/12/24

TIL LIVE レポ

遅くなりましたが、1号LIVEは12/17無事終了しました。
年末のお忙しい時期にも関わらず、お越し下さった皆様には
本当に感謝しております。
ありがとうございました。また、遊んでくださいね。

さて、2年ぶりとなるLIVEにも関わらず、
メンバー全員多忙を極めており、スタジオでのリハは2回のみ。
全ての曲を打ち込み直したのに大丈夫かーーーっと少々心配になるが、
1号以外はプロの音楽家たち。本番に強いので信頼しております。
前日、一人自宅でお稽古を続ける1号。
様子を見に行くと、、、、普通の洋服なのに頭だけTIL星人。
さすがに全身は動きづらいので、せめて頭だけでも…って事のようだが、
何とも可笑しい。
ちょっと、危ない人…いや、随分危ない人に見える。
 
明日は長時間のお留守番になるとも知らず、
部長、相変わらずボーーーッとしている。

こんな感じで前日は過ぎ、当日を迎えた。
イベントなどが主な出演歴なので、ライブハウスは何と15年ぶりらしい。
どちらかと言えば、ライブハウス向きじゃないよね…。
ま、そんなの関係ねー!
お呼びがかかれば、喜んでどこへでも参上します!って事で、
さあ、いよいよTILの出番だ。
照明さん、ライト落としすぎでしょって言うくらい暗いぞ。
もしかして、ちょっとクラブぶってくれたのかな(笑)
そんな中、セッティングをしてたかと思ったら、あら、始まってる?
もう、始まってるの?とか、何かしゃべれーとか言われつつ、
普通に始まってる(笑)
初めて見る友人はさぞかし格好つけてると思っていたのか、
いい大人の着ぐるみ姿に爆笑している。
ええ、そうです。着ぐるみバンドですとも。
バカバカしい事を真面目にやるというのが1号の信条でございます。
 
 
 
 
冬だとは言え、全身ボアの着ぐるみでハッスルした1号は、
もう息も絶え絶えだ。
この衣装、見た目もすごいが、それ以上にずっと暑いらしく、
サウナスーツも真っ青なのだ。
それでも何とか最後まで頑張り、
音の方も打ち込み直した甲斐あって、ナカナカ格好良かった。
忙しい中、大変だったけど、あー、面白かった。

さて、ライブ後、友人達と深夜まで飲み、帰ると部長は半狂乱だった。
今日はいつもより長時間のお留守番だったので、ある程度の覚悟はしていたが、
階段上り下り防止のゲートは以下のようになってました。
歯、大丈夫かー?

2007/12/13

1号 LIVE!


この年末の忙しい中、弊社の歌って踊れる、、、いやいや
絵も描いて踊れる??、、、
まあ、、、、シャチョーの奥平イラがライブをやるんだそうです。

いい年をした男達がいつもの着ぐるみを着て、
寒い季節にあなたのハートを暖めるぜいっ!
???そんなバンドか???

ともあれ、お時間がありましたら是非お顔を見せて下さい。
お待ちしております。

*いらっしゃれる方は、
イラテックまでお電話やメールをいただきますと、
前売り料金で入場券をご用意させていただきます。

---------------以下、1号 wrote---------------

TILライブのお知らせ

今年もはや、何処からかシャンシャンシャンと
クリスマスの鈴の音が聞こえてくる季節となりました。
そんなさなか、着ぐるみテクノ・アンビエント・バンド「TIL」が
久しぶりのライブを行います。
しゃんしゃんしゃんしゃん、、、。

場所はTIL結成当時(うう~ん、かなり昔ですね、、、)には
よく出演させてもらっていた原宿のクロコダイル。
ものすごーく久しぶりのクロコライブ!!!です。
しゃんしゃんしゃんしゃんしゃんしゃん、、、。

皆様のおこしを、心よりお待ちしております。

--------------------------------------
12月17日(月曜日)
TIL@原宿クロコダイル
http://www.music.co.jp/~croco/
03-3499-5205
開演21時30分 Fee.\3,500(前¥3,000) 

TIL/奥平イラ(WS)、高橋 誠(G),佐孝康夫(Key) 
---------------------------------------

2007/11/26

そうだ!紅葉を見に行こう!

世の中、連休らしかったのだが、そんなの関係ねーって事で
日々、黙々と仕事をしていたところ、
「そうだ!紅葉を見に行こう!」…と1号から嬉しいお誘い。
「どこへ?」
「箱根!」
「キャー、ステキ(…あ、また温泉だな…笑)」
って事で行ってきました箱根!

いつもの修善寺はウィークデーに行くので、ほとんど渋滞には遭遇しないが、
今回は週末。しかも、連休。
久しぶりのお天気。
…と来れば、びっくりするくらい渋滞だー!
でも、それは仕方がない。構うもんかー!!
 
うぅっ、綺麗。綺麗っす。アニキ!!
 
それにしても、箱根は歩道が狭く、部長カノン号はとても歩きにくい上、危険だ。
そこで、少し横道にそれたりして、しばしお散歩。
やっと、足の調子も回復し、ごきげんだ。
…が、この後、1号お決まりの温泉タイムで車中にて約3時間のお留守番。
戻るといつもの事だが、体当たりして怒っている。
寝てたくせに…。
ひと通り怒った後は、今度はいつも以上にペッタリとくっついて、
東京まで寝息を立てて熟睡。
毎回、可哀想だとは思うのだけど、それでも、お家でお留守番よりは良いらしい。

これからも忙しいのは続くし、
そんな中、12/17には1号のバンド(?)T.I.Lの久々のライブ。
って事で、今年の紅葉はこれで見納めかな…。
無理をしてでも、行って良かったな。

2007/11/15

スイートポテトケーキ

頂き物のお裾分けで、田舎から沢山のサツマイモが送られてきた。
どーしよーかなーっと横目で見つつ、忙しさに追われてカゴの中のまま。
でも、いつまでもこのままってワケにはいかない。せっかくの秋の味覚だ。
そこで、気晴らしも兼ねて、忙しいっちゅうのにケーキを焼いた。
 
ほっくり、優しいお味で、1号にもナカナカ好評でしたとさ。

2007/11/11

2ヶ月ぶりの修善寺出張

前回のブログあたりまで、のほほーんと過ごしていたら、
テクノ部長伊野君から1本の電話がきた。
そこから怒涛の1ヶ月があっという間に過ぎていった。
ま、1号と違ってワタシは何ヶ月も遊んでいたから、頑張らなくっちゃ…なんだけど、
それにしても、どーしてお仕事ってまとめて来るのかしら?
この忙しさは、年内は続きそうな感じです…。

それでも、とりあえずの佳境が過ぎてからは、
手塚眞さんが映像を手掛けたファッションショーにも行ったし、
友人のお誘いでライブも見に行き、久しぶりに帰国した友人とも会ったり、、と
それなりに遊んでいる。

忙しいからと言って、楽しみもなくっちゃやってられない。
でも、サッカーはあんまり見れてない…。
リーガもCLも出来る限りチェックはしているけれど、
ヒマな時のように全てLIVEでってワケにはいかない。
こればっかりは、しばらく我慢かな…。

で、そんな中、久しぶりに修善寺「オーベルジュ・フェリス」へ出張に行って来た。
この時間を作るのに1号共々、朝まで仕事をし仮眠後、出発。
到着は夕方。
街灯もあまりない山道はすでに真っ暗だった。
オーナーのスペイン旅行の取材や撮影。
部屋で仕事を片付けて、温泉に入って就寝。
翌朝、再び撮影。
 
1号と谷田部オーナー&大好きな美人のキョーコちゃん

帰りは修善寺の街をブラブラ。
本番はまだ先だけど、紅葉が所々始まっていた。
美しい。
 

いつも通り、日帰り温泉へ立ち寄る。
今回は修善寺のお隣の大仁温泉へ。
温泉に入り、マッサージ。
気持ち良かったのだけど、疲れが取れるどころか、
逆にここの所の疲れがドッと出てしまった(泣)

それでも、自然の美しい風景で気持ちはリフレッシュし、スッキリ。
さー、また頑張るぞー!

…と、行ってきたばかりの修善寺「オーベルジュ・フェリス」が11月10日版の日経新聞で
何でもランキング/専門家おすすめのオーベルジュという記事で堂々4位にランキングされていた。
ちなみに、かの「オーベルジュ オー・ミラドー」は5位。
すごいぞ。嬉しいぞ。

2007/10/08

横浜中華街

前回の落ち込んでいると書いたBlogを読んだ友人達から
心配のメール等をもらい感謝しておりますが、
未だどんよりと過ごしているワタシでございます。(でも大丈夫)
そこで1号が気晴らしに美味しいものでも食べに行こうと
中華街に連れて行ってくれました。
中華街は母が横浜出身なので、子供の頃から馴染みが深い。
かえって大人になってからの方があまり来ていない。今回も久しぶりだ。
到着すると何やら山下公園あたりが賑やかで、横浜開港150周年記念事業
「ワールドフェスタ・ヨコハマ2007」なるものを開催中。
世界の屋台村がずらーーーっと50店舗程並んでいる。
そこかしこから美味しそうな匂いが漂ってきて、食欲がそそられる。
この後食事へ行くので我慢して見物していたのだけど、
やっぱりせっかくだから何か食べたい。
誘惑に負け、スーダンの屋台でビーフケバブライスを注文。
ケバブは食べた事あるけど、スーダン料理は食べた事がなかった。
が、今までのケバブと大差は無かった。お味は美味しかったけど。


その後、今日の目的地「三和楼」へ。
連休の初日で、また10月からは「上海蟹」の季節に突入した事もあり、
夕方以降は混むので早めの予約。
上海蟹をメインとした蟹づくしコース、さあ、食べますわよーーー!!
前菜から始まり、蟹肉入りツバメの巣スープ、タラバ蟹の炒め

上海蟹肉入りフカヒレの姿煮、ズワイ蟹爪揚げと排骨揚げ、ワタリ蟹の黒豆炒め

上海蟹の姿蒸し、蟹シューマイ、蟹炒飯、フルーツ。

一気に食べればたぶん完食出来そうにないけど、
上海蟹を丁寧にむいていると恐ろしく時間がかかるので、
途中で間が空き、それまで食べたものが適当にこなれる。
蟹をいただいている間は無言なので、ママさんのトークに爆笑しつつ、
手だけはせっせと動かし続ける。
で、結局は完食。綺麗に頂きました。
これで元気にならなきゃ罰当たっちゃうね…。

その後、月餅やお茶を買ったりしながら、ぶらぶらとお散歩。

極彩色の街は映画のワンシーンのようだった。

「謝々、1号」

2007/09/28

はっと気づくと早10日

前回のブログからはっと気づくと早10日も経っている。
時間の経つのは早いなあ…
その間、友人宅にお邪魔したり、日本酒の会に行ったり、
お祭りを見たり、お月様を眺めたり…
 
そして、すっかり秋になっておりましたとさ。

その後の部長はこういう状態。

階段禁止令の甲斐あってか、少しずつだが良くなっている。
それでも時々足を引きずっているので、まだ、お散歩にも行けない。
おもちゃを投げて遊ぶ事もできない。
相当ストレスが溜まっているらしく、度々悶えている。

そして…私は…ここの所落ち込んでおります。
当分は続くのかも知れない…。

2007/09/18

部長の足が…

2週間程前から様子を見ていたが、やっぱり部長の足の様子が変だ。
夜になるとピョコピョコと足を引きずっているような歩き方をするのだ。
朝になると直っているので、今まで様子を見てきたのだが、
特に土曜の夜はそれがいつもよりひどかった。
翌朝はいつものように直っていたけれど、やはり病院へ連れて行く事にした。
日曜で連休の中日という事も有り、混んでいるかと心配して病院へ電話を入れてみた。
「今日はそうでもないですよ。1時間から1時間半ぐらいで診れると思いますよ。」
そう、これで混んでいないのです。この病院に限っては。

いざ、8月に新築して間もない野村獣医科Vセンターへ。
完成予想図?(イラスト)で見てはいたが、予想通りすごいぞ。
エントランスを入るとガラス張りで駐車場に置いてある先生の愛車が見える。
写真では見にくいけれど、手前にはプール?がある。噴水みたいだ。
リハビリ用プールが新設されると聞いていたが、
これがそのプールなのか、飾りなのか見分けがつかない…。
 
紫のドアのエレベーターで2F受付へ。
待合スペースもすっかり広くなり、色んなタイプの椅子が置かれている。
壁際にはベンチシートもあるし、通りに面したテラスにも椅子が置いてある。
そのテラスの目の前には桜並木の桜が目線の高さにあり、
春にはそれは素晴らしい眺めになる事だろう。
数箇所に設置されたモニターにはロゴマークが映し出されている。CDショップか(笑)
こう言った見た目のグレードアップだけでなく、診察室の奥には新たにMRIも導入されていた。
 
綺麗で立派になった病院に心を奪われているワタシを横目に
部長は1号の腕の中で情けない顔をしている。
最近すっかり丈夫になった部長は、病院を予防注射の時に来る痛い事をする場所と
認識しているので、どんなに立派になろうと関係ない。
問診の後、まずはレントゲンを撮ってみる事になった。
奥のレントゲン室で先生が「バンザーイ」のポーズをしている。
部長に言い聞かせているのだろうが、ガラス越しに見えるその姿が何とも微笑ましい。
レントゲンを撮り終わるとすぐに診察台の直ぐ横に備え付けてあるモニターに映し出された。
すごいぞ。
それを見ながら、野村先生と係りの先生の二人で説明をしてくれた。
どうやら去年とは逆の左前足の関節が少しおかしいようだ。
でも、外れているわけでもなく、改善しがたい異常があるわけでもないらしい。
とりあえず、ホッとする。
本社は階段が多いのでその上り下りがいけないようだ。
以前から言われていたが、ゲート等を付けていないので、どうしても阻止できない。
反省だ…。
お薬を出してもらい、しばらくは安静に。
 
本日、早速、階段部分に置くゲートを注文。
部長ももう7才。これからは階段禁止です。

野村先生はデジカメ片手にご自慢の「MRI」内部の写真を見せてくれた。
「これ、MRI。関東でここだけ。」と嬉しそうだ。
子供が新しいオモチャを自慢している姿とそう変わらない。
本当に可愛い変人で、愛すべき犬人間である。

2007/09/17

七味唐辛子

土曜日は永福町の友人宅へ。
約束より早く着きすぎたので、近くの大宮八幡宮のお祭りに行ってみた。
大きくて綺麗なお宮さんだ。 まずはお参り。
 
狛犬と部長の2ショット。罰当たりかしら?
 
縁日の露店の中に「江戸の風味 七味唐辛子」の口上売りを発見。
丁度、七味唐辛子を切らしていたので、我が家用と友人宅のお土産に購入。
 
富山の薬売りにも似てこちらを全く見ずに口上を述べる姿は面白いけどちょっとコワイ。

2007/09/15

Midtown

今日はミッドタウンで打ち合わせ。
何だか最近、よくミッドタウンに行っているなあ。
1号が昨夜遅くまでかかったデザインラフを持って行く。
皆さんのリアクションもよく、嬉しかったな…。
こういったリアクションって人それぞれで、たまに全くノーリアクションの人もいたりする。
だからと言って、そういう場合も必ず気に入らないというわけではなく、
ただ単に淡々としているのだ。
でも作り手側としては、これはちょっと寂しい。
最初ぐらいは良いリアクションがほしいし(気に入ってくれればだが…)
始まりぐらいはワクワクしたいものだ。
だって、仕事って始まっちゃうと楽しい事より大変な事の方が多いもの。
だからこそ、「こんなのやろーよ」とか「こんな事できるかなー」とか
アイデアを出したりしている始まりの時は、皆でワクワクしたいものだ。
そうやって始まった仕事は大変でも楽しいし、愛着も湧く。
ワタシは新しい仕事が始まる前のこのワクワクが大好きだ。
今回も皆でワクワクできるお仕事になればいいなあ…

さて、本日の打ち合わせはさすがに部長はお留守番。
帰ると相変わらずヒステリーを起こしていた。
怒りの矛先は最近お気に入りのバケット型のおもちゃへ。
 
ハミハミしながらこっちを睨み付けている。コワイ、コワイ。