2008/01/02

新年

 

 
怒涛のように過ぎた年末。
大晦日にバタバタとお飾りなどを飾り、何とかお正月らしい形になった。

このお重もクリスマスの食器同様、嫁入り道具のひとつ。
実家の家紋が入っている。
姉も同じものを持って嫁いだ。実家でも同じものを使っている。
今年は急遽東京で過ごす事になった為、このお重が2段ともう少し小ぶりのお重を1段。
簡単なおせち料理で1号と静かに過ごす。
 
 
年越しお蕎麦を食べた後、お寺と神社へ初詣に行ってきた。
東京で過ごしたお正月で深夜に初詣に行く事はあまりなかったので、
何だか新鮮で、清々しい気持ちでお参りをした。

色々考える事や反省も多かった2007年。
今までどれだけ恵まれた環境でお仕事や生活をさせて頂いていたかを痛感した。

最後になりましたが、
皆様にとって、どうか素晴らしい1年になりますように…。
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。