2010/01/18

お散歩

1号(イラさん)も書いているが、世田谷の岡本公園(岡本公園民家園、岡本静嘉堂緑地)へお散歩。
ここには民家園や美術館(残念ながら休館日)、静嘉堂文庫などがある。

茅葺が美しい古民家はとても綺麗に手入れされており、小正月の可愛らしい繭玉飾りが飾られていた。
囲炉裏やかまども形だけでなく実際に使われているのが素晴らしい。
まわりには、蔵、納屋、畑などもあり、ここだけ時代が違うようだ。
 
 
  
 
この日は氷点下と言われていたけど、中は囲炉裏の小さな火だけで暖か。お日様も気持ち良い。

その後、静嘉堂文庫から岩崎家玉川廟へ。
 
 
あ、狛犬(?)発見!
狛犬を見るとつい部長をのせてしまうのだ。
  
その後、近くの「ファーマーズマーケット二子玉川」へ。
まず、2階のカフェでゆっくり。ここは室内でも部長が一緒に入れるのが嬉しい。
 
 
椅子に座ってはダメだと思うのだけど…

1階の直売所で新鮮なお野菜を買って、お散歩は終了。
あー、気持ち良かった。

2010/01/14

TABO's painting exhibition

1/10-1/30まで恵比寿NOSにて友人の「タボさん」こと田保昌喜氏のエキシビションが行われている。
1/12にはライブペインティングがあるという事で、1号と共に行ってきた。
東京に初雪が降ったこの日は夜になっても冷たい雨が降り続いていた。
この天候で集客を心配していたようだったが、フロアは人でビッシリ。流石でございます。
田保氏はライブペインティング前から飲み続けていたものの、気合は十分。
三味線の伴奏にのって、非常に「らしい」パフォーマンスでありました。

 
 
 

新年になって初めて会う馴染みの面々とも挨拶を交わし、大変楽しい夜を過ごした。
帰り際、タボさんはベロベロになりながらも、「今日は来てくれて嬉しかった」と寒い外まで送りに来てくれた。
こういう人柄だから、どんな天候だって皆足を運ぶのだ。

-------------------------------------------------------------------------------
田保昌喜 [TABO MASAKI]プロフィール
1961年生 北海道出身 東京経済大学卒業。
セツ・モードセミナー及び、桑沢デザイン研究所、終了。
伊藤隆之デザイン事務所勤務を経て、自身の創作活動を始める。
夜は学大の隠れ家バー「BAR 246(にょろ)」のマスターとしての顔も持つ。
女裸画家として墨象(ぼくしょう)を用い、壁画、ポスター、T-シャツ、ポストカード等、多数の作品を手掛る。

以前の展覧会はこちら>>

2010/01/09

Happy Birthday

昨日はワタシの誕生日。
以前は夜の街で祝ったりもしたが、最近は1号と二人で過ごす事が定番。
昨今の不況もあって、普段と変わらず特別な予定もない日…のはずだった。
…が、ワタシのお寝坊中にStar Poets Plansミカちゃんがプレゼントを届けてくれた。

まずは、Star Poets Galleryのヒトミ&トモエ嬢からの大きな花束。
可愛い!!
そして、重いっす(笑)

 

ヒトミ嬢からはカード、草間弥生シール、部長の為のお守りも。
草間先生、強烈っす。最高っす。

 

ミカちゃんからも、ムスカリとリサイクルサンドのアレンジを。
5mmもないすずらんに似た可憐な花は小さな葡萄の房のよう。

きゃー、寝起きから何て素敵な1日の始まりなんでしょう!

それから、友人や家族からカードや電話やメールなどなど。
くーーーーーっ、皆さまの愛が嬉しいっす。
いつも、ホントに有難いっす。 自分、感激っす。

そして、1号の奇襲、キターーーーーーーーッ!!
夜は普段通り家で何か作ろうと思っていたのに、お食事に連れて行ってくれるって!!
食いしん坊のワタシには美味しいものが一番のプレゼントだと思ったらしい。
はい、その通り。ワタシ、何より美味しいものを頂くのが大好きです。
夜景も綺麗でお腹いっぱい。幸せいっぱい。

  
 

お家に帰ってくると、1号が何か持ってくるぞ。
プレゼント???
またまた、キターーーーーーーーーーーッ!!

もうこうなると、「節約月間」改め「節約年間」突入の我社ではあるまじき行為だ。
恐る恐る開けてみると…

きゃーーーーーーい、わーーーーーーーい、可愛い絵だあ!
うっ、美しい、、、
なんて素敵なんでしょう!思わず泣いちゃいました。
何よりのプレゼントです。

 
絵をクリックすると大きいサイズで見れます

1号、家族、大好きな友人達のお陰で嬉しくて素敵なお誕生日でした。

アリガトウゴザイマス。

ワタシ、本当に幸せでございます。

2010/01/07

お正月もおしまい

年末28日に毎年恒例、菩提寺のお餅つきで始まったお正月行事。
お坊さんや檀家さん、近所の人達や通りすがりの外人さんまでが参加して、境内で執り行われる。
これは皆で食べる分だけではなく、本堂などに供えられる鏡餅などを作るのが目的だから、量も半端ではない。

 

次から次へと餅米が蒸し上がり、中々の重労働だ。
1号もあまり戦力にならないながらもお手伝い。ワタシも冷やかし程度にお手伝い。

 

その後、搗きたてのお餅と暖かいけんちん汁などを頂く。
付き立てのお餅は柔らかくよく伸びるので、1号は口からエクトプラズム状態だ。

そして、30日に1号の実家へと帰り、義母とともにお節などを作り、31日には紅白を見て、年越し蕎麦を頂く。

 

恒例の家族麻雀では、1号共々、両親にボコボコにされました。

そして、本日、これまた恒例の七草粥を頂き、お正月の行事も一通り終了。
これでやっと、新年が始まるぞって感じになるわけです。
ま、1号はとっくにやる気モードで新年は始まってますが…。

 

明日には一つ年をとり、実感がわかぬまま実年齢ばかりがすっかりとっくに大人なんですが、
さて、今年はどんな一年になるでしょう。

我がイラテック、そして皆さまにとって素晴らしい一年になりますように…。
本年もよろしくお願いします。

2010/01/01

あけましておめでとうございます

いやはや、昨年は色々大変でした。
それでも何とか無事に新年を迎えられた事に感謝しなくては…。

さて、今年は我がイラテック、どんな年になるのでしょう?
激動の一年になりそうな予感ではありますが、1号、部長共々、前向きに頑張っていきまーす!

では、改めまして…

新年、明けましておめでとうございます。

皆さまにとって、素晴らしい一年になりますように。
本年も、よろしくお願い申し上げます。