2011/06/26

らっきょう

2週間前に下漬け(塩漬け)したものを丸1日かけて塩抜きをし、本日やっと本漬け完了。
生のまま漬ける方法もあるのだけど、下漬けをすると乳酸発酵して旨みが増すとの事なので、ワタシは去年も今年もこの方法。
去年は甘酢、黒酢、醤油漬けの3種類を漬けたが、一番美味しかったのはスタンダードな甘酢だった。
それで今年は潔く甘酢漬けだけにしようかとも思ったけど、それじゃやっぱり寂しいのではちみつレモン酢漬けも作ってみた。

はちみつレモン漬けには黒胡椒を少々入れます

泥つきを2kg買って、皮をむいて下漬けが終わると正味1.6kgぐらい。
1号はほとんど食べないので、この量をワタシ一人でポリポリ食べます。
早く出来ないかな…。

2011/06/22

ジャガイモ

3月の頭にお隣りのイクコ母さんから種イモを頂いた。
メインの畑にはすでに他のものが植わっていたので、ガレージ脇のほんの小さなスペースに植えた。
 
3ヶ月半で、大きく元気に育ち、全部で40個ほどの収穫。
大切に頂きます。

2011/06/17

紫陽花

この時期、通りのあちこちに色鮮やかな紫陽花が咲いている。
どの色もそれぞれ美しい。
お家の中は頂いた紫陽花でいっぱい。

 
 
  

2011/06/12

庭木-04

雨上がりの庭では緑が濃く、花々が一層美しく見える。
以前はあまり好きではなかったツツジやサツキもこうして1年を通して眺めていると、愛おしくなるものなのだ。
すべての花は美しい。

2011/06/11

ホタルの光

今日あたり、風も無くて暖かいから見頃そうだねえ、、、と、夕方までに大急ぎでらっきょうの下漬けを片づけて、
ホタルの里「山田」にまたまた向かった。
1号もブログに書いているけれど、今年、ホタルを見に行ったのはこれで4度目なのだ。

川沿いを舞う何百というホタルは、川面にも映り込んでその数を余計に多く見せ、
しばし言葉を失うほど、それはそれは美しい光景だった。

いやあ、圧巻でございました

ここのホタルは、用水路や川が汚れないように田んぼで農薬を使わないなど、地元の人の沢山の努力で保護されているそう。
人里離れた山の中ではなく、確かに田舎ではあるけれど、人々の普通の暮らしの中に棲息している。
多く見られるのは近くの川や水路沿いだけど、家の庭や玄関先でも見られるのは本当に素晴らしい事だ。

今日は震災からちょうど3ヶ月。
自然の美しさに感動し、失われた自然を本当に残念に思う。

2011/06/09

梅酒

梅雨の合間の気持ちの良いお天気。
あともう少し、もう少し、、、と大きくなるのを待っていたけど、我慢が出来ずに庭の梅の実で梅酒を漬ける事にした。
1号が脚立に上って収穫してくれた実は、売っている実のようにツルピカではないけれど、
自分達で飲むだけなので気にしない気にしない。


美味しくなりますように…。

2011/06/08

夕焼け

キッチンの窓から久しぶりに夕焼けでピンク色に染まった空が見えた。
1号に声をかけて急いで近くの橋まで走った。



うーーーーん、美しい、、、。

2011/06/07

チューリップ

友人と一緒に植えたチューリップ。
植えてから見に来れなかった友人の為に成長記録をアップ。
 
11月6日
 
3月10日                      3月15日
 
3月25日                      4月5日
 
4月10日                      4月13日
 
4月23日                      4月25日

おまけのパンジー 奥にチューリップ

チューリップもパンジーも間隔が狭くて窮屈そう。今度はもう少しゆとりをを持って植えてあげよう。