2011/12/26

部長と新人のクリスマス

普段は部長や新人にはお洋服などは一切着せない主義なのだが、毎年クリスマスだけはついコスプレをさせてしまう。
本人達は迷惑そうだが、これが結構笑えるのだ。
可哀想だけど、クリスマスだけは許してね。

部長、今年はおニューのトナカイさん

新人は部長のお下がりのサンタさん

されるがままで疲れちゃった部長

新人、哀愁の後ろ姿

2011/12/25

成田発 成田行き

クリスマス・イブは静かにお家で過ごす予定だったのだが、思いがけずにとある抽選に当たってしまった。
内容はJALのチャーター便でイブの夕陽を空から眺めると言った何ともロマンチックなものだった。
せっかく当たったんだからと1号と二人で出掛けた。

フライトはおよそ2時間半ほどで、機内でシャンパンなどを頂きながら、
美しい夕焼けを堪能して来ました。
成田発 成田行き 通常ありえない行き先表示




夕陽の横には富士山


一番星

2011/12/23

イラテック柚子祭り

お隣のお母さんから「柚子を穫りにいらっしゃい」と声をかけて頂いたので、1号とともに久しぶりにお隣りへ。
枝を切っても切っても高く伸びてしまう柚子の枝は、お母さん達では穫るのはちょっと危ない。
そこで昨年からは我らが穫るのをお手伝いして、代わりに現物を山のように頂くのだ。
今年も全部で150個以上頂いた。
これを玄関に一晩置いておいたら、家中が柚子の香りになった。

 
まずは柚子風呂

冬至の日までずっと柚子風呂なんて贅沢は大量に頂いたからこそ

残りのほとんどは昨年好評だった柚子味噌を作る事に
全部で100個ぐらいの柚子の皮をむき、絞り続けた
 
キッチンは、まるで柚子味噌工場となり、
家にもワタシ自身にも柚子の香りが染みついてしまった
 
お味噌5kg、お砂糖およそ3kgにお酒やみりん、搾り汁を入れると
我が家で一番大きなお鍋はいっぱいになり、それを練り上げるのは重労働だった
 
消毒した保存瓶につめて、ラベルを貼って出来上がり
さっそくお隣さんにお礼がてらおすそ分けに行くと、お返しにリンゴを頂いた。

2011/12/21

クリスマスツリー

こちらにお引越ししてから我が家のクリスマスツリーは玄関前のモチの木になった。

1号いわく「1文字違いじゃん(モミの木と)」とな。
うーん。何だか、、、いや、、、明らかにテキトーな気がする。

兎も角、節電しながらちょっとだけイルミネーションを楽しんでいます。


玄関前に植えるとお金持ち(ダジャレか)になるとかならないとか言われているモチの木

2011/12/18

お天気

今日もお天気。
こんなお天気で風のない日は、お家の中より陽当たりの良い外の方がずっと暖かい。
外でランチを食べていると、ポカポカと暖かく12月半ばって事がウソみたいだ。

2011/12/17

新人ドライブの練習

今年のお正月は1号の実家(姫路)へ部長と新人エルモを連れて帰省する。
部長は小さい時から車に乗り慣れていて、ロングドライブにはまったく問題なし。
車の中でもとても大人しく手間はほとんどかからない。
が、新人エルモは初めての長距離ドライブ。今まで近所の獣医さんまでしか行った事がない。
いきなりの帰省では何が起こるか分からないので、その前に予行演習をする事にした。
まず、ハーネスを買って家の中でこのベストのようなものをつける(着る)事に慣れさせた。
もしかすると、サービスエリアでリードにつなぎお散歩でもさせた方が良ければ、、、と思っての事だ。
ちょっと変な歩き方になるけど、すぐに慣れて気にする素振りもなくリラックスしている。

何となく良い感じなので近所の海岸まで行ってみる事にした。
車に乗っている間はずっと落ち着かず鳴き続けていた。
少し外を歩かせてみようとリードでつなぎ外へ出た。
ハーネスをつける事は平気だけど、リードで引っ張られる事にすごく抵抗して、
脱げるはずのないハーネスからするりと身体を抜き、近くの丘に駆け上がって藪の中に逃げ込んでしまった。
そこは腰よりも上まで雑草が生い茂り、人は奥まで入って行けない。
名前を叫ぶと遠くで「ニャア」とは聞こえるが、姿は見えない。
しばらく名前を呼び続けると、やっと姿を現した。
少しずつ近くまで来て、捕まえようとするとまた藪の奥に行ってしまう。
その繰り返し。
こっちの心配をよそに本人は楽しく遊んでいるとしか思えない。
でも遊んでいる場合じゃない。暗くなる前に捕まえなければ、、、。
お家のまわりなら心配しないけど、初めて来たこの場所でこのまま迷子になったら、もう捕まらないだろう。
どうやらこの藪から動く様子がないので、そこは1号にまかせて近くのコンビニへ猫缶を買いに行った。
こうなったら、エサで釣る作戦だ。
で…これが大成功!!無事、身柄確保!
あー、心配した…。
1号は追い駆ける途中で転び、その上藪の雑草で引っ掻いて傷だらけ。
部長も藪に沢山あったイガイガのひっつき虫を身体中にくっつけて、可愛そうな姿になっている。
一方、みんなにこんなに迷惑や心配をかけた本人は久しぶりに外で遊んで満足そうだった。

それからしばらく我等も何が悪かったのか反省し、昨日無謀にも再びチャレンジ。
今度は、田んぼで囲まれていてまわりにはほとんど死角がない、だだっ広い公園へ。
車の中では最初のうちは少し鳴いていたが、しばらく走っていると大人しくなり助手席の足元やシートの下に潜り込んで丸まって寝ている。
ずーっと鳴き続けるのかと心配したけれど、この様子なら平気そうだ。
公園では、やっぱりリードは苦手でほふく前進みたいな可笑しな歩き方になってしまうけど、
この前のパニック状態とは違って随分落ち着いている。
でも何とかして逃げ出すんじゃないかと危なっかしくて、まだまだお散歩は諦めた方が良いかも知れない。
本人は知らない場所をリードで歩くくらいなら、車の中の方がリラックスできるみたいだ。
 
部長はへっぴり腰の新人を心配?
 
今回は逃亡もせず、無事に帰還。
新人は、慣れないお散歩で疲れたのか、帰って来たら、ハーネスをつけたまますぐにお眠ちゃんでしたとさ。

2011/12/12

古いモノ

古い家には古いモノがいっぱい。
直したり、新しいモノと組み合わせたりして楽しんでいます。
不便なところもあるけれど、代え難い味もあるのです。
  

2011/12/11

新人

新人エルモ、すっかり大きくなり元気です。

ワタシはとびきり可愛いらしいと思っているのだけど、1号は思いっきりネコ可愛がりしている割には
その辺は冷静に、「一般的にはそんなに可愛い顔じゃないよ。」とか言うのだ。
うーーーん。確かに大きくてクリクリのお目目とかってわけじゃないけど、、、。

ま、一般的に可愛くなかろうが、我が社ではこの若くて可愛い新入社員はアイドルなみの人気だ。

こういう顔も可愛いのだけど…

こういう梅干しみたいな変な顔が好き

普通             >             梅干し
 

ただでさえ美人じゃないのに、梅干し顔とかの変顔なんて飼い主しか可愛いと思えないだろうなあ…。

2011/12/10

最後の収穫?

5ヶ月もの間、たくさん収穫できたナスやピーマンも霜が降りて来たので、きっと今日が最後の収穫。
ピーマンは予備軍のチビッコ達がまだなっているけど、ここの所の朝の冷え込みではきっと育たないだろうな。
これだけ長い間、虫の被害もなく、病気もせず、ホントに良く実ってくれました。

現在、春菊、水菜、ホウレンソウ、青梗菜、ソラマメやスナップエンドウがすくすくと育っている。
最初は難しそうって思ったけれど、畑って楽しい。