2012/12/31

師走

お正月の準備で1号が門松を作ってくれた。
材料は全部お庭にあるもので調達し、あとは適当(笑)
一応、それらしくはなっている。


そう言えば、実家の父も作っていたなあ、、、と思い出す。
まだ元気だったら教えてほしかったな。


2012/12/24

X'mas2012

恒例のモチの木ツリーに部長、新人のコスプレ。
毎年同じだけど、同じなのが嬉しい。


いたいけな部長と悪そうな新人(笑)


2012/11/27

紅葉クルーズ

少し早かったけれど、船の上から見る紅葉はワクワクして楽しかった!

2012/11/15

ご近所LUNCH

お近所の気持ちの良いフレンチレストランでのランチ。
リーズナブルで美味しく、サービスもとても気持ちが良い。

お天気も良くて、11月半ばだというのにテラス席でも暖か。

小さなタブレットは水に浸すとブクブク、、、、とおしぼりに!可愛い演出。

「ワンプレートランチ」だっていうのに、全然ワンプレーとでは無いんですが、、、

地の物を丁寧に美しく

広々としていてこういう余裕は都内ではマネできない

たいへん美味しゅうございました。ご馳走様でした!

2012/11/14

柘榴

越してきた時から元々お庭に植えてあった柘榴。
少しだけど、毎年実をつけます。
何か柘榴の実って良い。


1号の描いた「柘榴の夢」

2012/10/23

続 Technoicon2012


展覧会会期中、久しぶりに「TIL」登場。
「TIL」とは、、、1号こと奥平イラとギターの高橋誠の2人によるバンドである。
結成20数年だが、数年に一度しかLIVEをやらないので、もはや知る人ぞ知るの域を軽く超えてしまっている。
今回は5年ぶり。
この調子だと今度はいつ見れるのかしら?

あー、色々大変だったけど楽しかったなあ、、、。
いつものメンバーに助けられ、家族や親戚、久しぶりの友人、知人の顔も見れて、とても幸せな時間でした。

1号、お疲れさまでした。
皆様、本当にありがとうございました。

2012/10/22

続 Technoicon2012

沢山の方々にご来場いただき、ありがとうございました。
本当に嬉しく、有難く、、、感動し続けた6日間でした。

林くんが撮ってくれたオープニングの様子。





その他の写真はこちらから>>>

2012/10/15

Technoicon2012

奥平イラ作品展
10月16日(火)~21日(日)
12:00-20:00
@Star Poets Gallery


旧友である今村ひとみが主宰する「Star Poets Gallery」 10周年という記念すべき年に、
1号の展覧会を開いて頂く事になりました。
有難い事です。
お時間のある方は是非、遊びに来て下さい。
詳しくは、こちら>>>

2012/10/11

葉っぱ?

白い壁に綺麗な緑色のさなぎ発見。
葉脈もちゃんとあって本人は完全に葉っぱになりきっているらしい。
バレバレなんだけど、その健気な姿が何とも可愛らしい。


調べてみるとどうやらアゲハ蝶のさなぎらしい。
いつの間にか居なくなっていたのだけど、どんな姿で飛び立ったのかなあ?

2012/09/14

お祭り2012

今年もお祭りがやってきた。
詳しくは去年のブログをご覧ください>>
毎年恒例、お隣さんでご馳走をお呼ばれし、出発。
神社に集合した後、お神輿を担いで海へと向かう。



各神社から集結。

海岸にある鳥居をお神輿、神馬が駆け抜ける


オムツマンだってやる気満々  毎年神馬に乗るチビッコは一家の誉れ

夕方には商店街へ到着

最後に神社へと帰って行く

最後の力を振り絞って社のまわりをまわる(最低3回で奇数回でなければならないらしい)

今年は5回まわって終了。

また、来年元気で迎えられますように、、、。

2012/08/15

花火

こちらに越してから毎年必ず行っている地元の花火大会。
その日は道路のあちこちに交通整理の人が居たりして、ふだん静かな町に車や人が沢山集まってくる。
それでも都内の花火大会を経験している我らにとっては、こんなのは全然混んでいる内に入らない。
駐車場は地元の大物(笑)T総業会長が毎年我らの分までとって下さるし、
見る場所も十分広くて早い時間からの場所取りの必要なんて全くない。
集まる人たちも何だか長閑で、我らはこののんびりした花火大会が大好きだ。

数も大きさも都内の花火大会に比べればちっぽけかも知れないけれど、 目の前で上がる花火は迫力満点


名物の水中花火 海に向かって発射し、海面に反射してとても美しい

今年は月とのコラボも素敵だった

今日は終戦記念日。
美しくて平和な日々が続きますよう祈っています。



2012/08/02

蓮と睡蓮


ご近所に咲く大蓮。
この時はまだ満開じゃないけれど、満開になると「極楽」ってこういう事なんだなあ、、、と思うほど見事。

顔の大きさぐらいあって、お花の中には小さな神さまが住んでいそう。

お家の睡蓮は可憐で小さな花を咲かせている。

これはこれでとっても可愛らしい。

ちなみに「蓮」と「睡蓮」はよく混同されがちだけど、これらは違う種です。
「蓮」は水面から茎をのばし高い位置で花を咲かせます。
「睡蓮」は水面に浮かぶように咲かせます。
「蓮」の葉は光沢がなく撥水性があります。水を垂らすと玉になってコロコロ転がります。
「睡蓮」の葉は光沢があって、切り込みがあるのが一番の特徴です。


2012/06/30

What a Wonderful World

何処か遠くへ行かなくったって、今いる此処はこんなにも美しい。

2012/06/20

台風の後には…




台風の後の空は格別に美しかった。

2012/06/10

Lily

先日の記念日に1号から頂きました。


すっくと立つ一輪の百合。
…と思ったら、実は二輪のお花が 一本の茎から寄り添うように咲いていました。


19年目の記念日。何より嬉しい贈り物でした。

2012/05/13

Moonlight

先日のスーパーフルムーンの夜、月明かりだけで1号が撮った「イラテック一宮」。
影もくっきりと落ち、怖いほどの明るさだ。

頭の中で大好きなベートベンの「Moonlight Sonata(月光)」が静かに流れていた。
泣きそうになった。


影の中にこっそり部長がひそんでいる



2012/05/11

嵐の後は、、、

豪雨の後には夕焼けと虹。
ちょっとウブドを想い出した。



、、、と書いたら、1号のブログとかぶっていた。