2012/04/20

物々交換

今年は少し遅かったタケノコがシーズンを迎えている。
日々、タケノコを頂いているが、一向に飽きない。


2、3日に一度は1号が裏の竹林を見回り、その都度10本ほど掘ってくれる。
最初は苦だった大量のあく抜きも、こうも日常になると慣れたものだ。

「出てるー?」とお友達のフミエさん
バッチリのタイミング。流石です。
「はい。ぞくぞくと。」と、ワタシ。
「じゃ、今から行くねー。」

タケノコのお返しはバラやミニ大根やジャムなどなど。
こちらでは物々交換が楽しいのです。