2012/08/15

花火

こちらに越してから毎年必ず行っている地元の花火大会。
その日は道路のあちこちに交通整理の人が居たりして、ふだん静かな町に車や人が沢山集まってくる。
それでも都内の花火大会を経験している我らにとっては、こんなのは全然混んでいる内に入らない。
駐車場は地元の大物(笑)T総業会長が毎年我らの分までとって下さるし、
見る場所も十分広くて早い時間からの場所取りの必要なんて全くない。
集まる人たちも何だか長閑で、我らはこののんびりした花火大会が大好きだ。

数も大きさも都内の花火大会に比べればちっぽけかも知れないけれど、 目の前で上がる花火は迫力満点


名物の水中花火 海に向かって発射し、海面に反射してとても美しい

今年は月とのコラボも素敵だった

今日は終戦記念日。
美しくて平和な日々が続きますよう祈っています。



2012/08/02

蓮と睡蓮


ご近所に咲く大蓮。
この時はまだ満開じゃないけれど、満開になると「極楽」ってこういう事なんだなあ、、、と思うほど見事。

顔の大きさぐらいあって、お花の中には小さな神さまが住んでいそう。

お家の睡蓮は可憐で小さな花を咲かせている。

これはこれでとっても可愛らしい。

ちなみに「蓮」と「睡蓮」はよく混同されがちだけど、これらは違う種です。
「蓮」は水面から茎をのばし高い位置で花を咲かせます。
「睡蓮」は水面に浮かぶように咲かせます。
「蓮」の葉は光沢がなく撥水性があります。水を垂らすと玉になってコロコロ転がります。
「睡蓮」の葉は光沢があって、切り込みがあるのが一番の特徴です。